ガイアの夜明けに出演しました!

2013年10月29日放送
ガイアの夜明け

 

記事より抜粋

ミュージシャンを夢見る25歳の若者、市村峻也さん。

大学卒業後、路上ライブなどで腕を磨くが、夢の実現までにはまだまだ長い道のりだ。

しかし、彼にはもう1つの顔があった。「タマノイ酢」の「キャリア制社員」。

5年間の期限付きで、自分の夢を追いかけながら、社会人経験を積めるという人事制度だ。アルバイトやフリーターになるのではなく、夢を追いかけながら仕事ができるのがメリット。タマノイ酢には、市村さんの他にも夢を持つ若者たちがたくさん在籍している。企業側にとっても、夢を持って生き生きしている若者のパワーは、正社員にも刺激を与え、プラスになっているという。前向きに働く市村さん、夢も一歩ずつではあるが、前進し始めている。腰かけ社員という、今までにない働き方を取材する。

『ガイアの夜明け』個人の夢を支援する人事制度から「内向き社員」の海外研修まで、人材の新しい活用手法とは? より抜粋。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です